0532-31-1251

Company Profile

会社案内

株式会社 宮川丸嘉製作所


名称 株式会社 宮川丸嘉製作所
代表者 代表取締役会長 宮川嘉朗
代表取締役社長 宮川嘉隆
創業年月日 昭和52年10月8日
資本金 3,200万円
事業内容 プレカット専用機械、木材加工機械の製造
住所 〒441-8008 愛知県豊橋市三ツ相町161番地
電話 0532-31-0319
FAX 0532-31-8757
主要取引先 宮川工機株式会社、宮川グループ

業務内容


プレカット専用機械、木材加工機械の製造

機械加工

高精度な工作機械を導入し、品質を維持しています。

機械設備

  • オークマ製 MCR-BⅡ25×80E
  • 東芝機械製 MPC2650EⅡ
  • マザック製 VORTEX 1060V/8
  • マザック製 HV630R
  • マザック製 FH8800
  • マザック製 FJV35/80

機械組立

高精度で加工された部品をユニット毎に組立し、完成させ一定の精度検査を行っています。

工場長メッセージ


弊社は宮川グループの製造部門として、木造軸組工法を中心としたプレカット機械や2×4加工機など、木造住宅で使用される住宅部材の加工機械を製造しております。
住宅部材加工の標準的機械として安心して使用していただけるよう、日々、品質についての探求は怠ることは出来ません。
弊社では積極的な工作機械の更新と、加工技術者への充実した技能教育を行うことで、Machine.Manの両面から製品の精度向上を目指しています。
活力を感じるフレッシュな力。柔軟な発想力。自発的な行動力など、若い人材の活躍出来る機会は無数にあります。
今後も世代に関わらず、全員で育む品質を大切にし、成長していきたいと思っております。

取組活動


  • 最先端の工作機械設備と熟練された技術力を駆使し、機械加工から組み立てまでトータル管理することで業界No.1のプレカット機械を製造しています。
  • お客様の多種多様化するニーズに応えるため、最新鋭の生産設備を積極的に導入しています。
  • 高度な技術力の育成に力を注ぎながら、蓄積されたノウハウが品質向上、低コスト化へとつながるようトータルメリットを追求し続けています。